匠の技
Information
ホーム > 匠の技

匠の技

注文住宅から特殊な木加工まで

刻み加工

鉋かけ

木塀 彫刻

木塀 木組み

共和木材では、自社での構造材の加工・造作材の加工を期間と費用の許す限り、極力プレカットに頼らない刻み仕事を行っています。職人の手で刻むことで、古来から受け継がれてきた日本の伝統技術に、現代の新しい考え方や技術をプラスし、匠の技を家づくりに生かしています。そして伝統工法である木造軸組構造を守っています。
 また、家づくりをしていく上で木の心を読み取る事も大切な技です。 木の伸び・反り・狂い・縮み・割れなど本来「木」が持っている癖をあらかじめ読み取り、それに合った適材適所の使い方、癖を生かした使い方を考えて施工することも、技と併せて重要なのです。
新築ではもちろんの事、リフォーム工事でも匠の技は重要です。リフォーム工事では既存の木材と新規の木材を組み合わせるので、その過程でどうしても熟練した目利きと匠の技が必要になります。ある意味、リフォーム工事の方が臨機応変な匠の技が必要になります。
職人が地道に鍛錬してきた匠の技に是非触れてみて下さい。
埼玉県比企郡鳩山町 共和木材 注文住宅 リフォーム
CONTENTS

ページ上部へ